ブログ

所感

特許庁は働きやすい職場

オープンワーク株式会社(東京都渋谷区)が退職者が選ぶ「辞めたけど良い会社ランキング2021」を発表しました。h…

特許の重み

最近何度も記事を書いておりますが、弊所は中小企業をメインのお客様とする特許事務所です。良くも悪くも特許1件1件の重み…

WIPOからの求人

WIPO(世界知的所有権機関)から求人があるようです。WIPOは、国際連合の知財に関する総本部のような役割を果たしてい…

仮想通貨から暗号資産へ

 ネットワーク上での電子的な決済の手段として「仮想通貨」という名称がよく使われています。 「資金決済に関する法律」(…

契約

 個人、企業を問わず、争いが起こる大きな理由は、契約書が存在しなかったことです。日本では金額の大きさにかかわらず、契約…

技術を説明する難しさ

 特許を取る際に、発明者が書類や口頭で技術を説明するルートの一例は 発明者→(特許部)→弁理士→審査官(特許庁)です…

未だに紙文化

 特許庁や裁判所とのやりとりですが、基本的に電子化が進んでいないと感じます。 特許や商標の出願手続き等は、以前からオ…

時代が追いついてきた

コロナウイルスの影響でテレワークが進み、コロナの影響が弱まりつつある昨今ですが、そのままテレワーク環境は、ある程度維持…

これだからウェブサイトの更新は辞められない

弊所の場合、現在は8割以上が紹介による仕事です。しかし、ウェブサイトを拝見頂いてからの依頼も2割程度はあると思い…

弁理士が発明する?

「先日発明相談を受けて、実質私が発明したかもしれない。」弁理士同士で会話をすると、良くこの話になります。長年、特…

さらに記事を表示する
PAGE TOP