ブログ

建築物の写真を商品にすると侵害?

2019年4月24日付けの京都新聞によると、平等院鳳凰堂を無断撮影した写真がジグソーパズルの絵柄に使用され、文化財としての社会的評価が低下…

アイデアの買い取りサービス

7月16日付けの週刊アスキーによると、アイデアを最大3万円で買い取ってくれるサービスが始まるとのことです。アイデアを思いついたが、実現した…

共同研究、共同開発

 中小企業を知財面で保護しようという政策の一環だと思います。近年、大手企業との共同研究で知財を大手に搾取されている現状がようやく明るみに出…

案件管理の通し番号

平成から令和に変わりましたが、弊所では案件管理の通し番号を見直さずに、管理していました。たとえば特許であれば、Patentの頭文字Pに和暦…

2020年

皆様今年もどうぞよろしくお願いします。私は久しぶりに八王子で新年を迎えました。ゆっくり落ち着いた新年になりました。昨年度から新たな試みに…

製造方法特許に光明?

 5月10日の日本経済新聞によると、「特許を侵害したと疑われる企業に専門家が立ち入り検査する制度を新設する改正特許法が10日午前の参院本会…

発明の対価について

現在の特許法では、従業員がした発明は、従業員のものであり、譲渡を受けて企業のものになるというルールです。また、大学と企業が共同で発明する場…

特許庁に書類を送付する場合の日付について

 特許庁に書類を届ける場合、手渡しと送付が考えられます。特許庁に書類を送付する場合、色々な方法が考えられますが、「郵便」または「信書便」で…

大事なことは何度でも書きます

このブログでも以前掲載したと思うのですが、大切なことですので、再度掲載いたします。自分が発明をしたとして、特許出願前に自分が公開した発明に…

委任状について

 本人に代わって代理人が手続をする際に必要な委任状、特許の場合、日本国内では代表者印があれば、そこまで厳格な審査はありません。 しかし、…

さらに記事を表示する
PAGE TOP