ブログ

子供に学ぶ

こんばんは。八王子から知財を叫ぶアクティブ特許商標事務所の井上です。

突然ですが、子供とブロック遊びをしました。汽車を作り、次に塔を作っていました。塔ができあがると、作った塔を倒して壊しました。子供がおもしろがって、また作って欲しいとせがんできました。ここまでは予想通りでした。

前に作った塔を再現しようとしていると、子供が別のパーツをくっつけました。最初はバランスが悪くなるなと考えていましたが、作っているうちに前の塔より素敵になりました。

次に、子供は汽車を壊しました。私は折角作ったのに勿体ないと思いました。子供は、汽車の部品を塔にくっつけ始めました。塔がもっと素敵になりました。

年を取れば取るほど、1度作ったものを壊したくない、守りたいという気持ちが強くなります。現状が本当によいのか、1度壊してみるのはどうなのか、ちょっと考えてみる良いきっかけになりました。

アクティブ特許商標事務所
弁理士 井上真一郎

関連記事

  1. 走りながら形にしていく
  2. 変な勧誘にひっかからないために
  3. 凄い雪!
  4. ウェブサイトを一新したい
  5. 酉の市(二の酉)
  6. 免許の更新へ
  7. 新年度は・・・
  8. 特許事務所が霞ヶ関周辺に多い訳
PAGE TOP