特許申請、商標登録出願を多摩地域、相模原市近辺でお考えなら東京のアクティブ特許商標事務所にお任せください!

立川市

 アクティブ特許商標事務所は、経験豊富な若手弁理士による特許事務所です。専門分野は、ビジネスモデル特許、情報通信処理、電子回路、メカトロニクス、機械、日用品、各種制御(医療、CAD、CAM、ストレージ等)等です。知的財産の活用を通じて、少しでも立川市の企業様のお役にたちたいと考えております。お気軽にお問い合わせください。

立川市の思い出

立川市は、近年、多摩地域でめざましく発展を遂げた街です。学生のときに昭和記念公園の花火大会に行ったときは、まだそれほど発展した街とは思いませんでしたが、それからあっという間大きなデパートがいくつもできていました。中央線では新宿、東京に次いで乗降者数が多いそうです。立川駅も改装されて大きくなり、勢いを感じる街です。さらに、最近ではIKEAやららぽーとが新たにできる予定であり、八王子は完全に取り残された感があります。
 残念ながら八王子市には自分に合った書店がありません。ですから、少し大きな本屋に行きたいと思ったときに行くのが、モノレール立川北駅のオリオン書房ノルテ店です。ここではゆっくり落ち着いて本を選ぶことができるので気に入っています。この書店には、以前休憩所として喫茶店が併設してありました。ちょっと疲れたときに利用でき、とても良かったのですが、残念ながら別のお店に変わってしまいました。

立川の昭和記念公園はとても広く、プールやバーベキュー設備、ボール遊びもできる広場、池にはボート、北側には子供の遊具等、設備も充実しています。また、手入れがよく行き届いていて、季節のお花を楽しむことができます。桜の時期にはお花見で混雑していますし、新緑の気持ちよい季節には、体を動かすことが好きな家族連れ等で混雑しています。毎年7月下旬には花火大会がありますが、大体八王子の花火大会と重なるので最近は余り縁がありません。

弁理士受験生時代は、LEC立川校に通い、論文答練を受講していました。が、論文答練に限っては、受講者数が少ないため、実戦の雰囲気を感じることができませんでした。論文答練を受講する方は、新宿や水道橋等、人が多いところで受けることをお奨めします。

7年前、欲しいと思った車の試乗車が八王子にはなく、立川と相模原にありました。そして、立川のディーラーで車を購入してから、点検は、ずっと見てもらっています。

何かと比べられる八王子と立川ですが、私は昔ながら続く八王子の町並みも計画的に建てられた立川の町並みも両方気に入っています。

無料相談窓口(info@activepat.com) TEL 042-660-0136(担当:井上) 受付時間 9:00 - 21:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © アクティブ特許商標事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.