特許申請、商標登録出願を多摩地域、相模原市近辺でお考えなら東京のアクティブ特許商標事務所にお任せください!

多摩地域および相模原市の皆さまへ

  • HOME »
  • 多摩地域および相模原市の皆さまへ

アクティブ特許商標事務所は、特に多摩地域、および相模原市のお客様を歓迎いたします。私が八王子に特許事務所を拠点としたのも、今まで都心の事務所とのつきあいがあったものの、遠い等の理由で不便を感じているお客様、また、大きな特許事務所とのつきあいの中、何かもどかしさを感じていらっしゃる多摩地域、および相模原市のお客様に対し、近くで質の高いサービスを提供したいという思いからです。

ブログにも少し書きましたが、特許庁(霞ヶ関)の近辺(港区、千代田区、中央区)に多くの特許事務所が軒を連ねているのは、主に以下の理由かと思います。
(1)郵送で書類を提出していた時代に、急ぎ(本日中)に特許出願等の書類を提出しなければならない場合は特許庁に書類を手持ちする必要があった昔の名残
(2)いわゆるステータス的なもの
(3)クライアント(特に大企業)の多くが存在する都心へのアクセスのよさ

(1)についてですが、現在では、インターネット経由で24時間いつでも特許庁への手続きができるため、急ぎの場合でも特許庁に書類を手持ちするケースは無くなったと言っても良いでしょう。このように、現状ではインターネットでほとんどの手続きが可能になったため、都心と地方のラグは、かなり解消されたと言って良いでしょう。そう考えると、今では、実質的なメリットは(3)ということになるかと思います。(但し、地方のお客様で、やっぱり都心の特許事務所でなければダメだという声を聞いたことがありますので(2)のメリットも馬鹿に出来ません)
ところで、都心に特許事務所を構えると、月々の家賃だけでも馬鹿になりません。そのコストは、当然お客様に転嫁されます。

但し、地方と東京の差が全くないかというとそうは言い切れません。直接審査官に会って面接審査ができる点においては、東京近郊の特許事務所のメリットと言えるでしょう。いくらインターネット回線を用いてテレビ会議が可能となったからと言っても、やはり画面越しに話をするのと直接会って話をするのとでは与える印象が異なるのは仕方がないことです。

そう考えると八王子は、適度な位置にあると思います。都心から離れすぎず、かといって、家賃は都心に比べて遙かに安いからです。

無料相談窓口(info@activepat.com) TEL 042-660-0136(担当:井上) 受付時間 9:00 - 21:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © アクティブ特許商標事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.