ブログ

特許調査の研修会

こんばんは。八王子で頑張る弁理士の井上です。

本日は、特許調査研修会に参加してきました。応用編ということで、特許無効資料調査と侵害予防調査についての研修でした。

今まで特許出願前の新規性調査はやっていましたが、これらの調査は未経験ということで、とても新鮮でした。

結論から言うと、この研修を受ける前に特許無効資料調査や侵害予防調査の依頼が来なくて良かったと思いました。今までであれば、新規性調査と特許無効資料調査や侵害予防調査の違いが分からないまま、漏れの多い調査結果を報告していたかもしれません。

これで完璧!とはなかなかいきませんが、非常に有意義な研修でした。

アクティブ特許商標事務所
弁理士 井上真一郎

関連記事

  1. 特許と実用新案との違い
  2. アイデアはどこにある?
  3. いろんなビジネスモデルを考える人がいる!
  4. 為替の影響を感じる出来事
  5. 中小・ベンチャー企業の特許費用が軽減されます
  6. 共同研究、共同開発
  7. 特許ライセンス契約
  8. 新しい技術のトレンドを、特許を紐解くことにより知る。
PAGE TOP