ブログ

新しい技術のトレンドを、特許を紐解くことにより知る。

FinTechやAI、ディープラーニング等の比較的新しい分野の技術が紹介されるようになってきました。

これらの技術の概要を知るためには、たくさんの書籍が発行されていますので、これらを読むことにより概略を把握することができます。

これに加え、最新のトレンドを追っていくためには、特許文献を見るというのも1つの手だと思います。インターネットでJ-platpat(特許情報プラットフォーム)にアクセスし、キーワードを入力することで、特許文献を見ることができます。出願人を見ることで、どのメーカーが力を入れているかも知ることができます。

また、数は少ないのですが、分野毎に近年の特許文献を紹介するというテーマでセミナーが行われることもありますので、もし見つけられた場合は積極的に参加してみることをお勧めします。

関連記事

  1. 中小の特許申請、費用を半額に
  2. 実用新案のデメリット
  3. 特許出願しないという選択肢
  4. 特許事務所に全てお任せではダメです(その2)
  5. 特許文書を分かり易く
  6. 特許申請という用語
  7. 特許事務所に全てお任せではダメです
  8. 特許出願の願書の住所の記載に思う
PAGE TOP