ブログ

料金の適正化を考える

こんばんは。八王子市で頑張る弁理士の井上です。

アクティブ特許商標事務所のホームページは、常にどこかが少しずつ変わっています。開業してまだ1年が経過していないことも理由の1つかもしれません。

最近、料金を一部見直しました。私の考えとしては、あまり頭を使わず、形式的な処理にかかる料金は極力安くし、変な伝統で残っている手数料は撤廃する方向で進めています。これに対し、弁理士としての腕の見せ所(経験を活かし、頭をフル回転させる部分)については、それなりの料金を頂こうと思っています。当たり前のことを書いているようですが、この業界、昔の名残みたいな手数料が結構残っていたりします。

しかし、トータルの料金は他の都心の事務所よりも安くなることが結構あります。理由は簡単です。八王子という場所柄、事務所の家賃が都心に比べ圧倒的に安いからです。その分料金を安く設定することができます。

とりとめのない文章になってしまいましたが、料金をどうやって決定するのかというのは、最も悩ましい項目の1つです。

アクティブ特許商標事務所
弁理士 井上真一郎

関連記事

  1. 特許事務所に全てお任せではダメです(その2)
  2. 1年の計は元旦にあり
  3. やはり餅は餅屋だなぁと実感
  4. 2周年
  5. 1年間の感想
  6. ブログは続けてこそ
  7. これだからウェブサイトの更新は辞められない
  8. 弁理士が発明する?
PAGE TOP