ブログ

アイデアの買い取りサービス

7月16日付けの週刊アスキーによると、アイデアを最大3万円で買い取ってくれるサービスが始まるとのことです。アイデアを思いついたが、実現したくても資金がなく、せめて誰かに実現して欲しいという場合はこのサービスは有用でしょう。但し、特許的には気をつけなければならない問題がいくつかあります。会社のウェブサイトには記載がありませんが、アイデアを買い取ってもらう時点で、特許を受ける権利が会社側に移転される旨、利用規約に記載されている可能性があります。また、特許出願したアイデアを買い取ってもらった場合、買い取られたアイデアを第三者が使用すると、特許権侵害となる可能性があります。そうならないように、会社側はアプリの利用規約に権利行使に関する条項を盛り込んでいる可能性があります。ウェブサイトでは簡単登録を謳っていますが、これらは重要事項ですので、きちんと説明しないとトラブルになってしまいます。その点が気になります。

関連記事

  1. 圏央道の一部開通時期が遅くなります
  2. スピーカーを交換
  3. 特許事務所が霞ヶ関周辺に多い訳
  4. Contact Form 7の送信完了画面が出ない方へ
  5. 凄い雪!
  6. ホームページのテーマを変更しました。
  7. 弁理士印と弁理士バッジ
  8. 凄い雪
PAGE TOP