商標登録に関する費用

アクティブ特許商標事務所の費用に対する考え

 お客様が簡単に安心して商標を取得できることを心がけています。

  • 弊所の料金は、拒絶理由通知に対する対応費用を安く設定しております。また、商標登録出願時の費用を安く抑え、その分を成功報酬として頂戴しております。これにより、商標が取得できなかったときのお客様の出費を最小限にすることができます。
  • 商標権の取得は、特許権の取得よりもある意味重要であると考えます。顧客は、商品そのものよりも、商標を見て購入する場合がほとんどです。その商標が勝手に他人に使われると、商標に付いた信用が損なわれる場合があります。
  • また、自分の使用してきた商標が他人に登録されると、自己の製品(正規品)に商標を付することができなくなったりします。商標登録を受けることによって、安心して商品・サービスに商標を付して商売を行うことができます。
  • 相談は無料です(費用が発生するのは、調査時点から)。初めてのお客様にも丁寧にご説明させて頂きますので安心してお問い合わせ下さい。

商標登録に係る費用(価格は予告なく変更する場合があります。)

商標登録にかかる費用(見直しました!)

区分数 調査手数料 出願手数料 出願時の
印紙代
登録料
納付手数料
成功報酬 登録時の
印紙代
合 計
1区分 ¥22,000 ¥11,000 ¥12,000 ¥11,000 ¥22,000 ¥32,900 ¥111,420
2区分 ¥33,000 ¥11,000 ¥20,600 ¥11,000 ¥44,000 ¥65,800

¥185,920

3区分 ¥44,000 ¥11,000 ¥29,200 ¥11,000 ¥66,000 ¥98,700 ¥260,420
4区分 ¥55,000 ¥11,000 ¥37,800 ¥11,000 ¥88,000 ¥131,600 ¥334,920

※再調査は、1回まで無料で行います。

※ロゴデザインの調査手数料は、各区分+1万円頂戴いたします。
※区分数が増えても調査手数料の増額を抑えております。
※登録時の印紙代は5年分です。10年分の場合、¥32,900×区分数になります。
※拒絶理由通知が来た場合の対応費用は含まれておりません。拒絶理由通知が来た場合には、下記の費用が発生します。

中間処理(拒絶理由通知に対する応答)にかかる費用

拒絶応答手数料  ¥33,000
審査官との面接費用(希望時)   ¥33,000

その他の費用(必要時)

早期審査手数料 ¥22,000
使用証明 ¥33,000
情報提供 ¥44,000

拒絶査定不服審判、補正却下決定不服審判を請求する際にかかる費用

拒絶査定不服審判の請求手数料 ¥110,000
補正却下決定不服審判の請求 ¥110,000
補正書作成手数料(必要時) ¥33,000
成功報酬 ¥55,000
特許庁に納める印紙代 ¥15,000+(区分数×¥40,000)

商標登録の登録異議の申立てを請求する際にかかる費用

登録異議の申立ての請求手数料 ¥165,000
補正書作成手数料(必要時) ¥33,000
成功報酬 ¥55,000
特許庁に納める印紙代 ¥3,000+(区分数×¥8,000)

無効審判を請求する際にかかる費用

審判請求書の提出 ¥220,000
口頭審理 ¥110,000/1回
成功報酬 ¥110,000
特許庁に納める印紙代 ¥15,000+(区分数×¥40,000)

最近の記事

PAGE TOP